album

19:伊勢志摩へ

atelierricca

思い立って伊勢志摩に。 今年は海がどうも気になっていて、先月の田辺に引き続き海への旅となりました。
今回は改めて伊勢神宮参りと初めて行く賢島でのんびり、ひさびさに鳥羽水族館へ行ってきました。

atelierricca

関西から日帰りでも行くことができる伊勢ですが、かなり距離があり片道3時間移動は覚悟で車でも電車でも行くのは大変。
さらに伊勢はいつ行っても参拝客がいっぱいで、ゆっくり巡りたい、さらに志摩に行きたいとなるとやはり一泊必要に。
そんなわけで伊勢には何度か行っていますが、正式な外宮→内宮と参ることを今までしたことがなく(本当は片参りはよくない) 今回こそと目一杯歩いて行ってきました。
モデルコースを参考に伊勢神宮の外宮(正宮→別宮の多賀宮)に行き、徒歩約40分ほど歩いて途中の猿田彦神社へ立ち寄り。
ここは万事最も善い方へ「おみちびき」してくださる猿田彦大神が祀られていて、また芸能の佐瑠女神社もあります。
お昼休憩を取り(本当は午前中に全てを巡りたかったのですが、時間的に断念)いよいよ内宮へ。
こちらもモデルコースを参考に御手洗場→瀧祭神→正宮→別宮の荒祭宮に行きました。
初めて両方に参ることができ、ようやく気持ちがすっきり。

atelierricca
atelierricca
atelierricca

伊勢からまず鵜方というところに行き、事前に調べていた「鯛」というお店で晩御飯。
そのあとさらに南の賢島にある「志摩観光ホテル ザ・クラシック」で宿泊しました。
ここは歴史あり、話題ありの場所で、戦後に村野藤吾が手がけた三重県鈴鹿の海軍工廠高等官集会所を移築して海外からの 真珠買い付けの人たちが過ごせるホテルとして開業し、昭和天皇も滞在、山崎豊子も執筆活動の場とし、さらに2015年に開催されたG7サミットのまさに会場。
現在は昔の面影を残しつつ(2015に耐震補強の工事のため一時閉館、のさなかにサミット決定でリニューアルすることになったそう) 滞在型のゆったりとしたホテルに変わっています。
素敵なサロンで本を読みながらお酒やコーヒー、ハーブティを飲んで、昼間は英虞湾の風景をただただ眺め...久々に静かな時間を過ごしました。
また館内の紹介ツアーや曜日によってはヨガなどのアクティビティもあるので、飽きることなくホテルで過ごすことができます。いいホテルでした...是非また行きたい。

atelierricca
atelierricca

鳥羽は小学校の修学旅行以来。
いい大人が水族館?と思うかもしれませんが、フラッシュなし撮影だとほとんど館内撮影可能で、 写真を取るにはとても楽しい場所。鳥羽水族館は飼育種類数が日本一で、ジュゴンも日本でここだけにいるということで有名です。
ダイオウグソクムシも見てきました(見た目ちょっとあれだったので写真は撮ってません)

2日前に決めたノープラン旅行でしたが、美味しいもの食べて、いいもの発見できて、のんびりできて大満足となりました。

atelierricca