info

> 2021

2022-5-5

春の土用もようやく終わり、立夏です。
ご存知の通り、私の屋号「アトリエ立夏」は二十四節気の立夏から取っています。
自身の誕生日もあり、春から夏へ移っていく気持ちのよい季節。
そんな気持ちよさを大切にしたくてこの名前にしました。

「デザイナーはアーティストではない」
「個性的な個人事業のお店こそデザインにこだわって頂き、それをサポートする。」というフリーになった当初の思いは今も変わりません。
このところは気まぐれでオリジナルの◯◯など作っていますが、どんなものが作れるのかというサンプルのひとつとして作っています。
(なので売れることよりも、あれのオリジナルバージョンを作って欲しい、と言ってもらえるととても嬉しいです)

さて周年記念の企画も考えましたがこれといって思いつかず...せめてもということで5月「だけ」カレンダーを作成することにしました。
イラストはヒメリョウブです。
PDFデータにしていますので、DLをしてご自由に使ってください(配布時期は5/20までです)

>>カレンダーDLはこちら
(データの不具合等ございましたらお手数ですがご連絡ください)

 

今後もデザインのお仕事はもちろん続けていきますが、それ以外でも社会や人と関わっていけるような「もの・こと」を持ちたいなともそろそろ思っています。
ひとつはいろんな形で長く習ってきた料理。難しいことはできないけれど、お手伝いや困っている時にヘルプができれば。
あとひとつはまだまだ模索中。薬膳や養生は知識として知っているけれど人の助けになるかと言われると...健康関係は色々ややこしい。
最近は植物(薬用植物)などの講座や勉強はしているので、もう少し自信がついたら、なにかになるかもしれません。ならないかもしれませんが。
気長に模索していきたいと思います。


2022-4-13

先日、思い立って資料集めと撮影のためにハーブ園へ行ってきました。
ちょうど春の花が満開の季節。山桜もチューリップも菜の花もモリモリに咲いていました。
ハーブの花の盛りではなかったので、こちらは草をひたすら撮影という作業になりましたが、それでも普段あまり見かけないようなハーブもあり、「これが!」とか「うわ初めて!」とか終始大興奮で楽しみました。
今回は花の撮影がメインだったので、ほとんどマクロレンズ使用です。


2022-4-10

今年は寒い日が続いていたことと、バタバタしたタイミングが重なって、気がついた時には満開でした。
時間がとれないかなーと思っていましたが雨上がりの良いときに少しだけ撮影できました。


2022-4-5

少し前に諸用があって広島に行った際に時間があったので「三景園」へ行ってきました。
この庭園は広島空港開港の記念に作られたそうで、近くにある森林公園の一部でもあります。
広島といえば...を思い浮かべるような池に張り出した回廊や、ちょっとした里山ハイキングのような道もあり、さぞ数年前は海外の観光客には人気があっただろうなと(空港の側ですし)
行った時はまだ寒く、梅が咲いていたぐらいでしたが、桜や紫陽花が満開の時はとても華やかだろうなと思います。
でもそのかわり貸切状態で散策できました。


2022-4-2

今年開館した大阪中之島美術館に行ってきました。
建設中から「真っ黒の箱になるらしい」と聞いてはいましたが、まさにアスファルトのような素材の黒い箱。
(ナウシカのあれみたいだなと思ったのだけど)
またショップなど全てがオープンしていない時期だったのですが、ロビーにあたる2階はフリースペースで、ミュージアムショップが入っていて、誰でも入ることができます。
私の行った時は、当日券が発売されていたもののすでに結構な大混雑。展示スペースに向かうエスカレーターも展示スペースも 人が多くて、ゆっくりと美術館や展示を楽しむという感じではありませんでした。
(作品を見に行くというよりも、美術館の空気を楽しむということの方が好きなんだなと実感)
人の多すぎるところはパスして、お目当だったミスブランチだけはゆっくり見てきました。

美術館というよりは総合商業施設という感じが強かったです。またすべての施設がオープンしたら覗いてみようと思います。

2022-4-1

お久しぶりです!
3月更新しているつもりでしたが、全くしていなかったようで本人が一番びっくり。
一瞬で過ぎていった3月ですが、新しくできた中之島の美術館にいったり、久々の遠出をしたり、半年分ぐらい色々なことがありました。

ここでまたご紹介していこうと思います。
気持ち新たに4月スタートです。

2022-2-18

新しいお仕事を追加しました。
韓国の伝統楽器ヘグム教室のコンサートチラシとチケットです。

https://www.ricca-web.com/fl/fl_09.html

https://www.ricca-web.com/gp/gp_26.html


今回はご希望により花をたっぷりを使いたいということでしたので、イラストを使って春らしく仕上げてみました。
チラシはどうしても情報量が多く、地図などとどう折り合いを見つけるか悩むところですが、華やかにまとめてみました。

2022-2-14

●現在ボタニカルシールの販売を行っています。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.ricca-web.com/gp/gp_ric2022.html
なおBOOTHでの販売を目指してはいますが、準備中ですので少しお待ちください。

 

●新しいお仕事をを追加しました
amber vacanaseさんの一周年記念の商品撮影と画像を作成しました。
https://www.ricca-web.com/oh/oh_09.html

アンバーさんは昨年ショップカードや名刺を作成させて頂いたガラス作家さんです。
この1年で様々なイベントに参加されて、ショップで委託販売もされています。

一周年を記念してサイトにはガラス作りを動画でも紹介されていますから、ぜひご覧になって見てください。
https://ambervacance.com/

 

アンバーさんの凄いところは作品の強さや個性もさることながら、いろんなクリエーターさんの使い方や軽やかさ。
「写真も動画も文章も、なんでもできます!」という人は確かにすごい。世界観や価値観も統一されるし。
でも他の人に「この人はこれが得意だから」とか「これをお願いしてみよう」といろんな人にお願いをして、
そのクリエーターさんなりの作品が出来上がって、それでもなおアンバーさんの作品の世界は崩れない(まずここが凄い)
むしろこういう見せ方もあるのか!と思うぐらい。
私が手書きで書いたロゴもいろんなところに使われて「こういう風に使ったのかー」とすごく興味津々。
こちらも刺激になります。
誰かに任せて楽しんで作ってもらう軽やかさは、本当に見習いたいなと思います。

2022-2-3

BOOTHにてデータ配布を始めました。
●BOOTH アトリエ立夏-分室-
https://atelierricca.booth.pm/

あったら便利だけれど、印刷して販売することでもないかなというものをA4データにしています。
まずは無地や濃い色の封筒やハガキに便利な宛名書きのシート3種類をアップしました。
自宅のプリンターで印刷をしてお使いください。

BOOTHでは今後もデータ販売や物販を行っていく予定ですので、こちらもよろしくお願いします。
なおBOOTHを始めたのは決済のバリエーションを増やしたい、安心して買ってもらえるように匿名配送機能を使いたいので始めてみました。
あと印刷所→立夏→お客さんだと配送料2倍かかりますが、印刷所→お客さんというルートも取れるようなので、もし品質が問題ないようでしたらそういうサービスも使ってみたいなと思っています。


2022-1-26

※仮受注は25日に終了致しました。
年末から地道に制作していたボタニカルアルファベット。
特に商品化を考えてはいなかったのですが(形、価格共にしっくりくるものがなく)
これならば作る価値あるかなと思い、シールを作ろうかと思っています。
(画像はサンプルです。完成とは異なる場合がございます)


【内容 ※変更になる場合があります】
・仕様
直径3cm、1セット32柄×各1枚
・価格
1セット 5〜600円程度の予定(プラス送料)

・完成予定
2月上旬

 

本来ならば大量に印刷しなければ採算はとれないのですが、それより在庫処分など可能な限り行いたくないので、最小数で製造しようと思います。
欲しい方は事前にセット数をご連絡頂けると助かります(1/25まで受付します)
メールもしくはSNS等でお問い合わせください(仮ですのでアカウント名でも大丈夫です)

 

また他のアイテムもご希望頂いていますが、製作数や価格面を考えるとオリジナル製作に近い形になりますので、現在はシール以外は未検討です。

なおデザインのアレンジ(ショップ用・オリジナルデザインなど)は可能ですので、ご相談下さい。


宜しくお願い致します。

2022-1-3

改めまして、本年もどうぞよろしくお願い致します。
そして新年早々ですが、新しいお仕事を追加しました。
どちらもwebに関するご依頼で、1つは3年前に制作したサイトのリニューアルです。 以前から構成を変えようかとご相談はあったのですが、ようやく形になりました。
またもう1つも既存のサイトの構成を組み替えて、新しく写真を撮影・追加しました。こちらは以前からクライアント様が使っていたサービスそのままを生かしてレイアウトを行っています。
印刷よりも様々な形態や用途、管理方法があるwebサイト。ご参考になれば。

2022-1-1

あけましておめでとうございます。昨年に引き続き、本年もどうぞよろしくお願い致します。今年こそはいろんなところに行き来できるようになって欲しいですが...